サイゾー

    1: 47の素敵な(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/03/24(火) 08:55:48.77 ID:puTqcPtj0.net
    「私は出るか分かりませんけど」HKT48・指原莉乃、総選挙発言の裏に運営の過剰な“珠理奈推し”
    http://www.cyzo.com/2015/03/post_21142.html


    水面下では指原がヘソを曲げて不出馬を決めてもおかしくないような、不穏な空気が漂っているのは確か。
    総合プロデューサーの秋元康氏直々の“推しメン”である、あのメンバーの初制覇の“シナリオ”が進行しているようだ。

    「年内にAKB48総監督の高橋みなみが卒業することが決定するなど、確実に48グループ内部の世代交代が進んでいる。
    そこで、運営サイドが次世代のエースとして白羽の矢を立てたのが、昨年の総選挙では自己最高の4位に入った
    SKE48の松井珠理奈。『週刊文春』(文藝春秋)では未成年にもかかわらず、深夜のレストランで運営サイドの人間と
    食事を楽しむ様子が報じられるなど、グループ内でもVIP待遇を受けている。もともと、48グループのメンバー同士は
    ライバル心がメラメラ。指原にとって運営の“珠理奈推し”は総選挙をボイコットするのに十分な理由。おととしの
    じゃんけん大会で、珠理奈は全部パーで勝って優勝したが、大手匿名掲示板には大会開始直後に『珠理奈が全部
    パーで勝つ』と内情を暴露する書き込みがされるなど、“珠理奈推し”に不満を募らせているスタッフやメンバーが
    多すぎる」(芸能プロ関係者)

     その珠理奈だが、最近は運営サイドの配慮によって、SKE48の劇場公演にほとんど出演せず。
    48グループの立ち上げ以来のコンセプトである「会いに行けるアイドル」ではなくなってしまったが、
    現時点では今年の総選挙の大本命のようだ。

    no title


    【指原「出るか分からない」発言の裏に、運営の過剰な“珠理奈推し”…初制覇の“シナリオ”が進行中】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2014/07/18(金) 03:42:58.76 ID:m9KuHzKH0.net
    AKB48・小嶋陽菜、ヒール発言で話題を集めざるを得ない「尾木プロの二番手」の現在地

    「前田敦子が卒業した当初、小嶋所属の『プロダクション尾木』は、今後のAKB48人気2トップを
    大島優子と小嶋にしたいと強く希望していました。その戦略として、女性ファンを多く獲得していこうと
    下着メーカーとのコラボや化粧品CMの出演などに力を入れていたんですが、運営や事務所の期待通りの成長は見られませんでした」(広告代理店関係者)
    女性ファンの新規開拓が伸び悩んだ原因の1つとして考えられているのが、総選挙時の“媚びキャラ”だったという。
    「投票数の中間発表で、小嶋は毎回『開票日まではすっごく不安ですね。。』『私も不安だけど、頑張ろ』などと、
    ファンに対して大量投票をうながしていました。そんな、ファンに媚びるようなスタイルは、やはり女性ウケは悪いんですよね」(同)

    そんな女性人気の獲得が思うようにいかなかった小嶋は、現在「二番手以下の扱い」(週刊誌記者)だという。
    先日の総選挙を見てもわかる通り、前田や大島、そして前回第1位のHKT48・指原莉乃所属の「太田プロ」政権を崩すこととなったのは、期待された小嶋ではなく同じ事務所の渡辺麻友だった。
    すでにトップの期待も掛けられなくなった小嶋の“ヒールキャラ”は、今後も加速していくのだろうか?
    http://www.cyzowoman.com/2014/07/post_12911.html




    【【悲報】AKB48小嶋陽菜が尾木プロに見捨てられる】の続きを読む

    このページのトップヘ